置き換えダイエット法

置き換えダイエットとは食事の一部(主にメイン料理)をプロテインに置き換えて食事をする方法です。これを聞くと1日3食のうち1食をプロテインにしなければならないのかと思うかもしれませんが、メイン料理を減らして不足したタンパク質をプロテインで補うといったイメージです。

セノッピーが最安値で購入

ではどれだけ置き換えれば良いのか解説します。人間は基礎代謝量や活動量といった消費するエネルギー量と食事によって体内に得られるエネルギー量のバランスで体重の増減が決まります。それらの消費量より摂取したエネルギー量が多ければ体重は増えますし、逆なら減ります。単純ですね。

ですからご自身で日頃どの位活動しているのか見つめ直してプロテインに置き換える量や頻度を調節してみて下さい。また、その他にも朝は体内吸収が良いバナナがオススメですし昼食時、夕食時には野菜から食べ始め糖質の吸収を抑制させる事も効果的です。

ご飯やパンといった炭水化物の摂取もなるべく控えるようにした方が良いでしょう。そしてそもそもですが、適度な運動を心がけて筋肉を維持する事も大事です。筋肉はそれを維持する為にエネルギーを消費します。ですから筋肉量の多い太ももを鍛えておくとそれだけでエネルギーを消費しますのでおトクですよね。一度に全てをやろうとせずにできそうな事から始めてみて下さい。